女性

かぶれやPMSも軽減できる生理用品|布ナプキンで気分スッキリ

色んな生理用品を知る

考える婦人

普通のショーツを着用していてもかぶれることはないのに、紙ナプキンを使うととたんに股間あたりにかぶれの症状がでてしまうという人がいます。これはなぜかというと、生理中は特に皮膚が敏感になっているためです。経血にかぎらず分泌液がでているので、雑菌も増えやすくなります。そして常に濡れている状態なので、こういった状態だとちょっと擦れただけで炎症が起きてしまうのも当然なのです。ナプキンはそんな経血や分泌液を吸収する役割を負っており、しかも最近は吸収力も高まっているナプキンが多いですので、さらに湿潤の状態を保ってしまいます。それを防いでかぶれないようにするためには何回か紙ナプキンを交換して新しくすることが大事です。または、布ナプキンなどの肌に優しい生理用品を使うことで肌の炎症を防ぎます。

かぶれを防ぐためにはこのように、ナプキンをはじめとしていろんな生理用品や生理に関する知識をもっておいた方が良いでしょう。一つの種類だけにこだわっていると、もし問題が起きた時に対応しきれません。紙ナプキンには今性能が良いものもできていますが、同時に問題が起きているのも事実です。それを補うのが布ナプキンであり、探せば衣料用品店で簡単に見つけることができます。ドラッグストアではタンポンも置かれていますので、運動や水泳をする際には利用すると良いでしょう。しかし、タンポンはこまめに変えなければ雑菌が体内で繁殖することが多いです。やはり布ナプキンといった肌に優しいオーガニックなものを使うという選択肢をたくさんもっていると良いといえます。