女性

かぶれやPMSも軽減できる生理用品|布ナプキンで気分スッキリ

夜用もあるので安心

悩むレディ

布ナプキンを使えばかぶれることを防ぐことができるといえますが、やはり素材を選んでかぶれないものを選ぶことは大切です。硬い布で作られたものだと敏感肌の人は炎症が起こってしまうこともあるので、自分の肌に合う素材で作られた製品を選びましょう。布ナプキンに使われている素材といえば綿や麻、そして毛糸があり、これらはすべて天然の素材となっており、かぶれを防いでくれます。リネンは少し固めなので、肌が敏感なら綿100パーセントでできたものを利用すべきです。化学繊維で作られたものは安いことが多いですが、やはり炎症が起きてしまう人もいるので注意です。天然の素材を選んでも化学的な加工をしているとかぶれる場合もあるので、加工に使われる成分にも注目です。

布ナプキンはこのように素材から考えてもいろんなものがありますが、形式も豊富です。おりもの用のパンティライナーも布で作られていますし、夜用も用意されています。夜は特に仰向けに寝ますので、経血がお尻からつたい漏れすることもよくあります。そんなときフラットタイプならお尻のくぼみに布をあてることで補うことができますし、羽根つきタイプでも44センチといった多い日の夜用に作られているものもあります。布の厚みも4層から5層まであり、経血をしっかり吸収してくれます。しかもお尻を包み込むデザインのものであれば厚みのあるナプキンの縁と皮膚が擦れてかぶれるということも防げます。こういったデザインの豊富さも、布ナプキンの良さです。